2007年11月07日

クリスマスのせっけん他!

去年は、作れなかった(気付いたらもう遅かった!)石けん。
解禁は12月3日デス…

 第73号 クリスマスのせっけん
メリークリスマスをあなたへ
油】オリーブ・パーム核・パーム・ククイナッツ
  ひまわり・ココアバター
OP】シープミルク(羊乳)
  ネクタフローはちみつ(森)
  クロレラパウダー・水酸化クロム・レッドクレイ
精油】ラベンダー・はっか・ローズマリー
  ティーツリー

寒くなってきたし、クリスマス石けんだし!
ククイナッツでも入れよう!と15%ほど入れてみる。
前回のククイナッツ入り石けんは、
保温不足でモヨモヨが出たので気をつけました…

香り付けは、スッキリした感じに^^

ククイと同じ日に調達したシープミルクも入れましたよー!
羊乳ね!!
160ml入り399円!オーガニック牛乳より高いな…
これ飲んでみたんですけど…
甘くて重かったデス。
牛乳と全然違いました!(当たり前ですが^^;)

はちみつトレース後に入れたので
汗がハチミツ色…
ハタヤさんみたく苛性ソーダ水と合わせて入れるの忘れた!
次こそ…!!


それと…もうひとつ。

 第73号 南天石けん
難を転じる
レシピOPとも、クリスマスせっけんと同じです。

どうせなら来年も使えそうなモチーフ…
あ!南天があった!!
同じ色みだし。
という事で…作りました。
厄除けせっけん??

南天は
難を転じる縁起物とされてきたそうです。
家に南天のお箸があったな…

この石けんのラッピングは
南天のハンコで決まりね〜♪
彫るぞー!!

【以下簡易模様付け解説】
ポトポト…
色付けする粉物を石けんのタネで溶いておく。
そして、色付けしたタネをポトポト落とす。
この時点で
左側をクリスマス・右を南天と決める。

出来上がり。
スイマセン…肝心な所集中しすぎで撮り忘れデス。
葉っぱ部分をポトポト落としていったら
6個作れるように6つ「くるり」とすると…
あら不思議!葉っぱの出来上がり♪
あとは赤いタネをポトポト。落としすぎに注意!!

大丈夫かな…
こちらは、クリスマスのせっけん。
緑のタネを落として、マーブルしてから
赤いタネをポトポト落とし
混ざりすぎに注意しながら…マーブル&ポトポト!!
お好みでどうぞ!!

完成♪
完成!!
色のバランスがオリエンタルマルセイユの点点より
難しすぎ〜!!
なんとか完成させました…
薄いソーダ灰のお陰で落ち着いた印象になったかしら?
出来立てはそれはもう…サイケデリックで御座いました。

以上!
これ…参考になったでしょうか?
作りながら
写真撮るのって大変なんですよね。

これが今年の締めくくりの石けんになると
カッコイイのですが…
まだ時間があるのでねぇ〜
年末に作るかも?
(まだ何も決めてませんが)
posted by ノギス at 23:14| Comment(21) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

オリエンタルマルセイユ

3週間ぶり?
石けん作りました♪

 第72号オリエンタルマルセイユ点点
点点
油】EXVオリーブ・アーモンド
 マカデミア・ココアバター
 パーム核・パーム
OP】ココナッツミルク・黒糖・薬用炭
精油】ラベンダー・ローズ
 カモミールローマン&ジャーマン

1ヶ月ほど色々なハーブが漬かっていた
オリーブオイルを使いたかったので作りました^^
色々な中身は…
桃の葉・桂花・菊花・美容花・月桃です!
名前の「オリエンタル」はこの方たちから頂いて。
オリエンタル石けん…より
オリエンタルマルセイユの方がしっくりするので
名づけました^^

色んなオイルが入っちゃってる
変形マルセイユです。
型入れまで1時間以上かかりました…
優しい使い心地でありますように…!!
香りは超フローラル!

当初レッドクレイでよりオリエンタル感を
出したかったのですが、
OPのせいなのか?
トレースが出る頃ミルクジャムみたいな色になり
このままだと赤と合わないなぁ〜と考え
どんな色の時でもお任せ♪の
炭で模様付け致しました〜!!

マーブル模様を消そうとしても消えなくなって(笑)
その上から
ポトポト色付けしたタネや
プレーンなタネを落としていくだけ〜
これが楽しい楽しい♪

カットする前がコチラ!
点点全貌!
遠くから見るとカビみたい…
少々ソーダ灰が…
色を変えたら、また雰囲気が変わりそうですね^^

第72号オリエンタルマルセイユ マーブル
マーブル
こちらは、
ポタポタとタネを落としてマーブルにしていくと
葉っぱの様に見えたりして楽しかったのですが…
何度もやっていたらガッツリマーブルに^^;

次、作るとしたら
クリスマスの石けんか…
クリスマスカラーで点点とか…面白そうだな。
posted by ノギス at 21:28| Comment(13) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月05日

暗雲マーブル/マサラマーブル

一番乗り???
もう作ってしまった…

O嬢さんの
石けん実験室 第1回イベント用石けんです!

 第71号 暗雲マーブル
暗雲♪
油】ひまわり・アーモンド・マカデミアナッツ
  パーム核・パーム
OP】明治オーガニック牛乳(全体の水分の半分)
  薬用炭・ガスール
精油】ラベンダー・ゼラニウム・ベルガモット

前田さんマルセイユの
オリーブ部分をちょっと変えて作りました♪
一つのタネで何種類か作りたいので、
急速にボテボテにならないひまわり油をメインに。
ひまわりのみだと、心配だったので
ナッツ系オイルを投入!

2種類作ったんですけど、こっちの方が
ザワザワダーク系でカッコイイかしら?
と、言う事で!
暗雲さんを出品?しまーす^^

これ、以前の黒マーブル道筋解説が超テキトーだったため
真面目に(笑)
レポートしようという目論見もあったりなかったり。

今回は、型に牛乳パックを使用です。
では、マーブル解説スタート!
その1鬼になれ!その2滑らかに!
@かなり後半に模様付け開始したので、
炭の黒いタネはスプーンですくっても
なかなか落ちてこない位でした。
それを、鬼のように^^;型に投げつけて
落としていきます。
ガスールは、炭より少なめに。

Aミニベラで矢印のように横方向に
模様付けしていきます。
(スプーンの柄のほうが扱いやすいかも。)

その3リズミカルに!その4道筋。
B今度は、縦方向に。
ちなみに、この画像は横→縦→横と来て
の時のもの。

C道筋はこんな感じ。

その5止まらない!その6完成〜♪
D好きなだけ縦横に模様付けしていきます。
 後半から、爪楊枝でマーブルにしていきました!
 やりすぎ注意!

E完成ー!
薄くソーダ灰が…

少しでも、参考になれば幸いでございます^^

ためらい。
マーブル種が残っていたので、こっちの型にも
マーブル模様作りました^^
本の表紙?みたいでこのままにしておきたかったのですが
(かなりためらいました…)
思い切ってカットしましたよー!
残りは、彫る用に^m^

さて、お次は…

 第71号 マサラマーブル★
スパイス!
油】暗雲マーブルと同じ
OP】明治オーガニック牛乳
  シナモン・ジンジャー・カルダモン
  コリアンダー・ココアパウダー
FO】チョコレート 

色んなスパイスパウダー入りの
マーブルって面白そうだなーと思いつき
OG牛乳入れて豪華に?
(スパイスが乳臭さを抑える)
チョコFOで美味しそうに仕上げよう♪と作る。

マサラとは、混合香辛料という意味。

本当は、こっちがメインのはずだったのですが…
表面がもっとハッキリマーブルだったら…
でも、交流会にはコチラもアレしますので^^

解説開始ー!
スパイス類タネと混ぜる!
これが今回使用したスパイス類です^^
やはり、シナモン・ココアパウダーの色が強いですね〜

ここに、更にプレーンなタネを加えて…

ドサドサー!
そのままザザザーっと、型に入れます。

混ぜすぎた!
ざっくり混ぜて、具を入れて完成〜♪
(のつもりが、混ぜすぎる!)
あ〜色付けしたスパイスの量が少なかったなー。
あまり表面に色が出てくれませんでした。
でも、美味しそうな香りですよ^^

どちらも、なんとなく作ったことのある石けんなので
完成させる事が出来ました〜♪

普段こんなに写真撮らないから
テーブルの上ゴッチャゴチャになりました…
が!
どうやって作ったか分かりやすいですね〜
他の参加者さんのレポ楽しみだー♪
posted by ノギス at 19:56| Comment(24) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

Sweet orange juice

例の油1キロ越え石けん出来ました〜!

No.70 Sweet orange juice
またオレンジ色
油】EXVオリーブ・ココナッツ・ひまわり
  レッドパーム・ひまし・アーモンド・ホホバ
OP】カモミール・ローズハーブティー
  コンフェ(半透明石けん)
精油】ラベンダー・ライム・オレンジ
  プチグレン・カモミールローマン

お友達から、30個頼まれて
どのくらいの量で作ったらいいのか悩みましたが
計算して油総重量1450gに!!
お友達がアレにアレしたら
アレの調子が良くなったらしいス(笑)

量が多いのと、保温状態を
時々チェックできなくてジェル化しましたー。
落ち着いたらジューシーさが増した感じで?
これはこれで良し!
一つの型だけ
半透明石けんをコンフェにしてみました^^
なんだかおいしそう♪

香り付けは、69号に似ていますが
より濃厚な甘いオレンジの香り♪

そろそろ、この頼まれ石けんに
統一した名前を付けようと
Sweet orange juiceと名づける!
(前回はひまピュア)
いい香り〜!

そう!久しぶりな事が2つ。
錨がカワイイ
新しい砂型を買いました^^
  ↓
砂型4点セットA
ぞうさんとかの砂型より柔らかくて
わりと扱いやすいかな?
浅めなので、多少の大きさも気にならないデス^^
他に、ブタ・ウシ・汽車があります。
たくさん作ったら型の画像も含めてUPしますね♪

2つめは!
もろもろインフューズド
インフューズドオイル作ってます^^
(いつ以来かも思い出せない…)
この夏、いろんなハーブ類を頂いたので
自分の持っているハーブ類も使わないと!と思って。

このオイルを使った石けんの名前はもう決めています^^
シンプルにしようかな〜?
どんな石けんになるかはお楽しみに♪
posted by ノギス at 22:51| Comment(11) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月12日

PUMPKIN MOONSHINEほか!

石けん作りも2年目に入りまして
めでたく3年生になりました〜♪

2年の頃は、オリーブオイルをメインから外し
冒険していたら、調子が狂ったので
3年からは、シンプルなレシピを目指します!

さ〜て!久しぶりの石けんは
ハロウィン石けん♪(冬至も兼ねる?)

No.69 PUMKIN MOON SHINE
とりっくおあとりーと
油】オリーブ・レッドパーム・マカデミアナッツ
  パーム核・ココアバター
OP】白樺樹液
精油】ベルガモット(ベルガプテンフリー)
  マンダリンレッド・ラベンダー
  カモミールローマン

カボチャの抜き型使用です^^
冬のサンシャインバーを参考に作りました。
白樺樹液をOPに入れてみましたよ〜!
飲んでみたら、かすかな甘み。

石けんの香り付けは、色に似合った
柑橘系に、ベースはカモミールローマン。
とってもおいしそうなジューシーオレンジって
感じの香りになりました♪
そのまま残ってくれるかどうか…無理?

まだ暑いから、保温箱に新聞紙でもかけておけば
大丈夫だろう…と、思っていたら!
石けんの温度が上がる前に薄っすらソーダ灰が。
慌てて、毛布をかけて何とか全体モロモロは阻止。

だいぶ、ソーダ灰が分厚い&色がキレイなので
そのままスタンプ押す事に^^
ひっくり返すとカボチャちょうちんが!
今ハマっている、消しゴムはんこのようには
うまくいきませんが…
もともとカボチャもくり抜くじゃないの!と
爪楊枝で削っていきました♪

この石けんの名前は
ターシャ・テューダーの絵本のタイトルから拝借。
パンプキン・ムーンシャインとは、
かぼちゃちょうちんのことだそうです
オサレ〜♪
去年から狙っておりましたの…オホホ^^

第69号 水玉/縞
ちょいとお遊び
近くに彫刻刀があったので、
石けんを削ってみました♪
水玉は、丸刀を立てて回転させただけ。
縞は、三角刀と丸刀で削っただけ。
簡単〜!!
なんだか和風。

コウモリは、ハタヤさんのおまけ使用〜!
(ハタヤさんアリガトウ。)

石けんも削ってみたら、けっこう楽しい!
これなら、薄いレイヤーを作って
削ると違う色が出てくるようにして…
いろんな模様彫れるな…!!
唐草模様も面白そうだし…
手ぬぐいのモチーフ!
菊五郎格子とか!

おぉー!
また、デザインの幅が広がるねぇ〜!

という事で、
少しでも、小躍りしたくなるような
楽しい石けん作りをこれからも公開していくぜ〜!!

よろしくお願いします^^
posted by ノギス at 22:36| Comment(11) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月02日

ひまわりとばら石けん

おぉ〜!
なんだか久しぶりに石けんの記事!
あ、そうそう…
8月末に
手作り石けん
3年生に進級ダー!

第68号ひまわりとばら石けん
また…
油】ひまわり・ココナッツ・パーム
  ひまし・アーモンド・ホホバ
OP】ローズティー
精油】ローズウッド・ゼラニウム
  ラベンダー・ローズ

これは、お友達に頼まれた石けんです。
すごい気に入ってリピートして使ってくれています^^
ありがたい〜!!
ひまわりは柔らかいのすっかり忘れてて
全然型から出てこなくて…大変でした。
そして超ジェルンジェルン…
(とてもジェル化したと言う意味。)
前回作ったときもそうでした…(34号)

温度が上がる前は多少固まっていたのに
ジェル化が進んだらタプンタプンになっていて
ビックリしました^^;

さて、またバラが…
そう!ひよこゼリー型から石けんが
全く出てこなかったので作ってしまいました〜
カンタンな作り方と説明デス^^

スプーンで作ろう!ばら石けん
クリックすると少し大きい画像で見られます。
作ってみよう♪土台を作り、スプーンで
花びらを作っていきます。
この画像は、花びらが薄め。
もう少し厚い方が扱いやすい。
今回は、小さじより小さい
スプーン使用。


巻こう!中心となる花びらを
クルクル巻いて作ったら
周りに花びらを
付けていきましょう♪
ある程度付けてから
土台に固定した方が
作りやすい。



完成〜♪後は、好きなように
どんどん花びらを
つけていきましょう^^
何個か作ると
コツをつかめますよ〜♪
私も、久しぶりなので
2個目からカンを取り戻す。



こんな感じで作るんだ〜
というのが伝わりましたか…ね?
参考になれば幸いです^^
失敗する度に、バラが増えてゆく…

次から、3年生になってからの石けんになりますが
まだ作ってません…
はんとうめい石けんコンフェの石けんにしようかな〜?
だいぶ切り落としがあるので…
posted by ノギス at 03:49| Comment(6) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

ばらのお台所石けんなど。

さてさて…おい石の石けん紹介も終わったので
7月末に作って
昨日加工が終わった^^;
石けんをUP!!!

第67号ばらのお台所石けん(其の二)
薔薇!
油】オリーブ(ポマス)・ピュアオレイン
  ココナッツ
精油】ラベンダー

レシピは前田式そのままです^^
我が家の定番、お台所石けんが
ナゼ?薔薇に昇華したのか???

答えはカンタン♪
型出しに失敗したからで〜す^^
実は、砂型3個つかったんですけど
型出し時期に存在を忘れてて
タイミングがずれて…冷凍庫に入れてみたものの
砂型から出てくること無く…
スプーンでほじくり返すしかないのでありました!

出てくる気配無し!
丸めて石けんに入れても、色が滲むので
使いにくいし…
と言う事で!
なんとなくバラでも作ってみようと
コネコネして作ったのが…
コレ↓

ばらのお台所石けん(其の一)
こっちが先。
使いやすいように、花びらが厚め。
全く資料無しで作ったので歪。
其の一とか言っておきながら
手前のは、一番最後に素手で作ったのでキレイ^^
(よい子は素手で扱わない事!)

その後、図書館で
せっけんねんどで作る香りの花
チラ見して、「!すっごいリアルだなー」と驚き
数日後完成したのが↑の其の二。
ただ、大さじスプーンですくって
形を整えるだけでビックリするほどリアルに出来ますよ〜♪

真ん中の小さい花びら?はクルクル巻いて
(土台を作っておくと良い。)
その周辺に花びらをくっ付けていきましょう^^
(だんだん大きくしていく)
其の二は、使いにくいというか
バキバキ花びらが取れるだろうな…
儚いね〜

みなさんも、型出しに失敗した時に
作ってみてはいかが?

普通の。
これは、自宅消費用とシリコンに入れたモノ。
posted by ノギス at 02:44| Comment(13) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月16日

はんとうめい石けん

とうとう
透明石けんに挑戦です…!!!

  第66号はんとうめい石けん
半透明だね。
油】ココナッツ・パーム・ひまし
OP】グラニュー糖・グリセリン・無水エタノール
精油】ローズ・ローズウッド・ゼラニウムローズ

作り方は、じゅんこさんの
固形石けんから作り替える方法です。

全てじゅんこさんレシピにしようかと思ったのですが…
油の分量は前田さんの基本の透明石けんを参考にしました^^
ので苛性ソーダの量と
油以外はじゅんこさんレシピです。

参考文献→石けんのレシピ絵本

まず石けん作ります。
はじめて真っ白で無香料の石けん作りました!!
少し透明感があります。

じゅんこさんの固形石けんから作り替えるレシピは
鹸化率が100じゃなかったので(自分で計算してみたら)
だいたい92%にする。
一気に作る場合は100%が普通なんですよね?
作った後で不安になったのですが
失敗して当然だぜ!!という心持で行う事に^^;

1〜3日後
根性ですべて細かく削る!!!!
疲れました…
(スイマセン画像無しです)
けっこう柔らかかったので
包丁で削りました。

3週間後…
透明石けん作り開始!!
熱い…
途中まで湯せんにかけて
後は電子レンジ30秒かけては混ぜて…を
ひたすら繰り返しながら溶かす!!!
ホイップクリームほどではないけれど
かなり柔らかくなったので…
というか疲れたのでシロップを入れる。
(この間タネの温度が下がると硬くなってくる)

良く混ざらないので、またレンジ。
溶けたわ〜♪と
エタノール入れようとしたら
あっ!!!!
「グリセリン入れ忘れた…」
そして、グリセリンを入れたら
全然混ざらないし硬くなってしまう。
も〜いいや!とエタノールを入れると…
シュワーっとなんとなく透明になってきた!!!

しかし!
どうしても溶けきらないものが残る。
(キッチンソープにしました。)
浮きまくる!
かなり疲れてきたので
それを濾して除き、精油を入れて型に入れてしまう。
(画像ではちょっと残っていますね)

この石けんは、いつものコールドプロセス石けんとは違って
かなりの速さで、どんどん固まってきます。
エタノールを入れたら手早く型に入れましょう!!!

そして、具を入れても真ん中でとどまる事無く
浮いてきます!!!(ビックリした…)
画像でお分かりかしら?
出しやすいように下敷きが敷いてあるんですけど
7ミリほど浮いてました…(意味無い。)
これは寒天型を買わなければ!!!

冷凍庫に入れて、厚みのない物なら50分で
型出し出来ますヨ〜♪
いつもは出しにくいシリコン形もスルッと出てきて
かなり気持ちいいです^^
綺麗に出ました!
ひよこちゃんも綺麗に出ました〜♪

2〜3日して、乾燥させたら出来上がり^^
結局、透明ではなく
半透明な石けんが出来上がりました。
グリセリンをもっと上手く入れていたら…
同じかな?
あの溶けきらなかったモノも鹸化率を100%にしたら
少なくなるのかしら??

石けんを削るのと、溶かすのが面倒ですが
いつもの石けんと違うので楽しかったです^^
羊羹石けんとかならこの半透明でもリアル感が出るので
面白いかも♪
まだ、ハーブを漬けたエタノールを入れるという
実験もやってみたいし^^
もう少し涼しくなったら挑戦します!!

参考になったかなぁ…
ちょいちょい適当でゴメンなさい…
(もし挑戦される方がいたら火の管理には気を付けてね♪)
posted by ノギス at 03:06| Comment(6) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月13日

透明石けんへの道!序章

最近よく目にする透明石けん。
一度は作ってみたいですよね??
それで、色々情報収集しようと
ネットをプラプラしていたら!

中村純子さんのサイトJuneberries Journal

固形石けんから透明または半透明のグリセリンソープに
作り替える方法が載っていて
こんな方法もあるんだ!
とビックリ。

私、夜に石けんを作ることが多いので
前田式だと眠気が襲ってきそうで
心配なのですよ…
なので
純子さんの方法で作ってみようと思います^^
ドキドキ…
とりあえず、固形石けん作らねば!!!

それから!とある掲示板で
ハーブを漬けたウオッカが余ったら
グリセリンソープに入れてみてはどうでしょう?という案が
書いてあって

あっ!!!!
エタノールにハーブなど漬けて
それを透明石けん作るときに入れたらどうだろう?!
という実験もしてみたいな♪
これならアルコールを飛ばす必要もないし
楽しそう♪
石けんは濁りそうだけど…

レポートお楽しみに!!
posted by ノギス at 15:40| Comment(6) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月06日

はすかっぷのせっけん

ん〜と、これ何号だっけ…?

  第65号はすかっぷのせっけん
ザ沈殿
油】ごま(かどやの純白ごま油)・紅花(日清)
  パーム核・パーム・ひまし・ココアバター
OP】ハスカップジュース・黒砂糖
精油】ラベンダー・スイートオレンジ
  ライム・プチグレン・ローズウッド

ハスカップのジュース入れたら、このような
色の石けんになりました^^
バラとかローズヒップティーを入れた時と同じで
沈殿しました〜!
酸っぱい赤いモノ系は沈殿する??

今回は、写真撮りましたよー!
(いつもはバタバタして撮れない^^;)
スッパイ!油!
あまりの酸っぱさにビビった私は、
ジュースに大さじ1黒砂糖を入れる。
(分離したりしたら…!!とか考えてしまって。)
そして苛性ソーダ水を入れて5分拡販後

青い?
様子見ながら、恐る恐る入れて混ぜていきました!
(全体の水分量の半分ハスカップジュースね。)
入れたジュースは青くなり→緑になり…

全体的にグルグル混ぜていくと…
やがてこんな濃オレンジに!!!
こんな色見たことないヨ!(たぶん。)
濃い!
途中、トロトロしてきたと思ったらサラサラしたりと
ハラハラさせてくれましたが
30分でトレースが出て一安心…!!

今回、白いごま油入れてしまって
…ピンク色になるんでよね?
30%入れてるので、色に影響が出ているかもしれないです…
最近超乾燥ぎみのお肌なのに
さっぱり系のレシピにしてしまった…
シャンプーにつかおうかしら^^

香りは、柑橘甘爽やかに(?)したのと
ラベンダーのみというのに分けてみました^^
シリコン型にも入れたのですがそれは無香料です。
(柑橘系に含まれる油脂で変質するとか書いてあったので…)

翌日に型出しして…
(ちょっとジェル化。)
カット直後
あれ?オレンジじゃない
サーモンピンクだ!!
しかもチーズ鱈みたいな断面!!
じわじわ色が出るのもローズヒップとかと同じ^^
中身の成分が似てるのかな??

自然に出来るこの色のグラデーション好きなので
お気に入りになりそうです♪

■おまけ■
はんこ。
コチラのシート状のスタンプのモトを買ってきて
無駄にいくつも入っている(笑)小さい消しゴムを土台にして
ハンコにしてみました♪
ハンコ熱再び!!!!!です^^
あぁ〜楽しい♪

HP→こどものかお
posted by ノギス at 19:20| Comment(7) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月26日

ミルクシャーベット/さっぱり白黒

いやー作った作った。
交換会用の石けんと頼まれ物一気に作りましたよー!!!

6月は週1ペース位で石けん作ってしまいました!
頼まれ物があったのでなおさらでございますが…
いやービックリ。
7月はのんびりいこう^^

  第64号ミルクシャーベット石けん
からふる。
油】茶・パーム・ココナッツ
  ピーナッツ・スイートアーモンド
  ひまし・オリーブ
OP】牛乳・ココナッツミルク
  バナナ→酸化鉄黄
  イチゴ→フレンチピンククレイ
  リンゴ→水酸化クロム
  チョコ→ココア・シナモン
FO】トロピカルバナナ・ストロベリー
  アップル・チョコレート

夏のおいしそうな石けん交換会用のおまけ的な感じで
作ってみました…
最近は、体育会系石けんの印象が強かった(笑
ノギスですが…
キューーート♪でしょ??

おいしそうなFO使って
色つけて抜き型使ったらシャーベット作れる〜
カンタンカンタン♪
と考えていたのが甘かった!

色が多くて抜き型を多用すると
後処理が大変なのですよね!!
残りの石けんを丸めたりしないといけないし^^;
ゴム手も1回1回洗わないと(ToT)
(後半ラップを手に巻きつけて石けん丸めてました)
明け方まで作業しちゃった…

ですが、写真撮るのは最高に楽しかったです♪
もう少し乾燥したら
もっと写真撮っておこう^m^

香りと色見本?
ミルクシャーベットという事で
淡い色にしたかったのですが…
チョコが濃くなっってしまった〜
端っこに写っているのは
残り物で作ったクッキー風?のミニミニ石けん。

香りは、チョコにはシナモンを入れて
とーーーっても甘いおいしそう香り^^
それ以外は、ビビって微香^^;
(いつもと石けんの分量が違うので…)

このシャーベットは
専用の泡立て袋をつけようかと思っています^^
もちろん石けんの具にしても♪

しんぷるー!
レシピはシャーベットと同じです。
OP】牛乳・ココナッツミルク
  黒→薬用炭
精油】ローズウッド・サイプレス
   ユーカリ・カモミールジャーマン

おばあちゃん用にと母から頼まれたものデス^^
むっちりムクムク泡さっぱり石けんを目指して
ナッツ系+ひましを入れてみました♪

全部真っ白石けんにしようかと思いましたが、
炭入りも、スッキリした使い心地だし
飽きることなく使って欲しいと願い^^

シンプルな石けんも良いな〜!
集合写真が似合う。
こちらも写真たくさん撮ってしまった…^^;
スタンプでシンプルに。
ソーダ灰にも愛を…というか^^
ソーダ灰の上にスタンプ押すの好きなんですよね。
味がある…と、思いません??
posted by ノギス at 19:20| Comment(11) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

ハッカ脳/男前クールクレイジークレイミックス

メンソールクリスタルを買ったので
念願のスースー石けん作りました^^

  第63号ハッカ脳緑ジャージ・赤ジャージ
自前ジャージと共に…

油】オリーブ・パーム核・パーム
  スイートアーモンド・ヘーゼル
OP】ココナッツミルク
  メンソールクリスタル(ハッカ脳)
  水酸化クロム・ウルトラマリンブルー
  レッドクレイ・ローズクレイ
精油】緑ジャージ→バジル・ゼラニウム
      ローズウッド・ラベンダー
FO】赤ジャージ→ラズベリー・ストロベリー

ジャージっぽいラインを入れた
スースー石けんを思いついて作りました〜♪
ハッカ脳はメンソールクリスタルの和名?です。

ムクムク泡を期待して
ナッツ系とオリーブオイルを入れました^^
ココナツミルク久しぶりに使ってみて…
夏っぽさを出してみる。
(夏のおい石交換会にはテーマが違うので出せませんが…)

メンソールクリスタル…買ったはいいけど
どうやって入れるんだ???と調べた結果
レンジで溶かして苛性ソーダと合わせる前の
オイルに2%投入する。
そして、苛性ソーダ水と合わせたらっ!!!
まだココナッツミルク入れていないのに
ものの5分で軽いトレースがぁぁぁぁ!!!
えぇぇぇ???
ど…どうして?
悲しむ暇も無く、OP投入して
混ぜたらもうトレースがハッキリ出る。
赤ジャージを仕込んだら
タネはボッテボテ…
がんばって緑ジャージも仕込んだのでした!
(もう1種類作ったのは後ほど)

香り付けは、バジルを初めて入れてみました^^
すっごい香りますねー!
ちょっとフローラルなものも入れてみたのですが…
解禁ごろにはどんな香りになっているのか?楽しみ♪

FO部隊は、メンクリのおかげで
フリスクのベリーミントのような香り^^
いい香りで〜す♪

  63号男前クールクレイジークレイミックス
こんな消しゴム見た事あるな。

レシピはハッカ脳と同じ。
OP】ココナッツミルク
  酸化鉄黄・フレンチピンク・イエローカオリン
  モンモリオナイトグリーン・ガスール
  緑ジャージの残り種少し
精油】なし。

これがもう1種類のヤツです!
穴が…
クレイジーでしょ?(笑
皆さん渋めで攻めていたような気がするので
すっごい甘〜いかんじにしようと思ったのですが
こういうグッチャリした感じも良いな…と
クレイごちゃ混ぜで作ってみました^^
ワンプレートで出来るのですよ〜♪
なんだか美味しそう。
お皿を用意して、少量のクレイ類の上に
タネを落として少し待つ。
順々に溶いていって
お好みの量のタネを入れて混ぜる。
中央にプレーンなタネを入れてサックリ混ぜて
容器に流し込む!!
これで終わり。

牛乳パックでも作ってみたいけど…
カットが大変そうだな〜

しかし!この劇早トレースはどうしたんだろう…??
(鹸化89%だけど…米油メインじゃあるまいし)
オイルと一緒にしたメンソールクリスタルが
鹸化を早めたのかしら??
だとしたら…
オイルに炭とか入れても早いのか??
卵黄も??

炭+オイル…やってみようかな。
posted by ノギス at 21:54| Comment(6) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月08日

チェー石けん/アロエだった。

   第62号チェー石けん
おいしそう?

油】ひまわり・ピーナッツ・ヘーゼルナッツ
  パーム核・パーム・ココアバター
OP】ペパーミントティー
  さらしあん・ココナッツミルク
精油】はっか・ライム

夏のおいしそうな石けん交換会用の石けん。
ベトナムの伝統的な甘味「チェー」を作ったつもり^^
私は、一回食べた事あるんですが
不思議な味でした…
確か…あんこ・ゼリー・ナッツ・ココナッツミルク
が入っていたかな?
実物は→コチラ

チェーは、こっちで言うところの「ぜんざい」みたいなもの。
検索してみればお分かりかと思いますが
種類は相当ありそうです。
私は、雑誌にのっていた
カラフルな感じに仕上げたかったのですが…
ジャパニーズな風味になってしまった^^;

久しぶりのレイヤー石けんだったので
緊張感ありましたねー。
温度管理が大変だし(私はそう思うのです。)
真ん中が透明なのは、粉モノじゃなくて
水分(ココナッツミルク)をオプションに入れたので^^;
水分過多?で透明感が出たのか…
ミルク系だから透明感が出たのか…謎。

あ!シナモン入れればよかったかな…
これは絶対また作ります^^
色んなの作れそうだし♪

   第62号アロエだった。
アロエ不使用。
レシピと香り付けは、チェー石けんと同じ。
OP】カオリン・水酸化クロム
  ココナッツミルク

これ…クリームソーダ作ったつもりでいたら
レシピとオプションが不適当で^^;
カットしたら、アロエベラの断面の様だったので
名前は「アロエだった。」
アロエが一切入っていない「アロエだった。」
これも交換会に出します!
一応食べたりするし^^

ふぅー!
作った作った♪これで運営に専念出来るわ^^

交換会のテーマ、夏のおいしそうな石けんに変更したので
気軽に作って見ませんか??
posted by ノギス at 19:38| Comment(11) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月06日

米ぬか荒れ模様

  第61号米ぬか荒れ模様
すごい事に…

油】オリーブ・パーム核・パーム
  ヘーゼル・アボカド
OP】米ぬか・ラベンダーティー
精油】ラベンダー・ローズウッド
  ゼラニウム・パチュリ

お婆ちゃん用にとお母さんに頼まれたしっとり石けん。
市販の石けんを使っているので、
いきなりバター類を入れた石けんあげたら
ビックリしちゃうかな??と要らぬ?心配をしてしまい
しっとり系のオイルを選んでみました^^
これから暑くなるし…

いやーでも、ジェル化しましたねぇー
牛乳パックに入れたのに…
この間の米ぬか入りの石けんとは大違いだわ!
これからは、あっさり保温にしなければ!!

前回は、マーブルっぽい感じの石けんになったんですけど
意識はしていなかったのね。
今回は、意識して作ったらコレ。
違う意味でお婆ちゃん驚いちゃうかも!!

中身が見えないから難しい…
というか、ドボっと入れるのがいいんだなきっと。
なんとなくコツをつかんだ気がしました…。

で、このキテレツな模様にちなんで
付けた名前が米ぬか荒れ模様〜!!

香りは、ラベンダーでスッキリフローラル♪
いい香りです^^

サッパリ石けんも頼まれているのです。
その前に、デザート石けん作っちゃって落ち着きたい…
posted by ノギス at 03:21| Comment(2) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

フォントで遊ぶ。

昨日は、たまたま見つけた
フリーフォントサイトで
面白いのとか使えそうなもの探しまくってました♪

…でも、結局いつものフォントで
落ち着いたりするんですよね^^;

しかし!
すっごいの見つけたので遊んでみましたー!!!
ゴゴゴ…

ドドド

おぉー!
石けんの勢力争い勃発か?(笑

気づきました??
ジョジョフォントなんです!コレ♪

石けんで4コマ出来るかも?!
(誰が読むんだ…)
この擬音なら
石けん作りのレポートとか気持ち悪く出来そうですよね♪
(コラコラ!!)

そんなにジョジョ読んだ事無いんですけど
コマ割とかポーズとか擬音がカッチョイイ!!
ジョジョ読みたい…

ここのフォントです!→i2f

色々探すなら→r*p
リンクいっぱい!
posted by ノギス at 15:53| Comment(14) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月25日

黒マーブル道筋解説。

ガシーン!合体!!
私もこんな解説記事のようなものを
書く日が来るとは…
感慨無量〜。

大した解説ではないですが…

先日の59号黒マーブルの、
黒いマーブル模様は
どうやって作ったの???という
質問があったので
当時を思い出しつつ軽く解説!

これは、もともとこの型
(いつものキャンドゥで買った型の事ね)
JUDO黒帯(白)を作る予定だったのですが
線をまっすぐ書けなかった為に
半分マーブルにしたわけです。
なので
狭い範囲で、マーブルを作る事に。

■黒マーブルの作り方■
(ただし、うろ覚え)
石けんのタネのトレースがまあまあ
出ている時に行いました。

たしか…
 失敗した線を潰す為に
 1・2回スプーンかミニゴムベラで
 軽くマーブルにしました。

その後、黒いタネが残っていたので…

ぼたぼた
この数字の所あたりに、ボタボタとタネを垂らします。

そして仕上げです!
 えーここが重要なのに思い出せないんですけど
 (すいません!)
 たぶん…小さいフォークか、つまよう枝で書いたと思います。
ざくざく
仕上げはじめ線を大体でいいですが、一定の間隔で
ざくざくと書いていきます。
そして仕上げおわり線を引いておしまいデス^^

石けんは生き物ですから
季節や石けんの温度やOP等で
同じような仕上がりにならない事もありますので
あしからず。

こんな感じです。
色々憶えてなくてスイマセン!

次回?作る時は、写真など撮って
もっと詳しく書きたいと思います^^
参考になったでしょうか?
posted by ノギス at 04:54| Comment(8) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月22日

No.59 JUDO/マーブル

    No.59 JUDO
押忍!

油】茶・ピーナッツ・パーム核
  パーム・ココアバター
OP】ペパーミント&ローズマリーティー
  黒帯(白) :薬用炭、カオリン
  茶帯ガンジー:ココアパウダー
         ガンジー生乳ヨーグルト
  黒帯(青) :薬用炭、ウルトラマリンブルー
精油】はっか・ライム・ラベンダー
   クラリセージ

チャリに乗る中学生を見てふと思いついた
石けんのデザイン…
それは、柔道着!!!
思いついたら即実行!

最近ビリーにハマったからなのか??
脳内が体育会系??
男気溢れる石けんになりましたー!!
カッコイイー!

ローテーション的に?
オリーブなしレシピにしようと
茶油メイン。
体育会系の噴き出す汗をイメージして
塩や、メンソールクリスタルを入れれば完璧な
オプションだったのに…
仕上がりが不安だったのと手元に無いので
(塩で柔道着のリアルな質感が出たかも??)
今回はやめておきました^^;
が、
ハーブティーや精油で
清涼感を補ってみたつもりです押忍!!

茶帯のOPガンジー生乳ヨーグルトは、
沖縄&九州フェア中のコンビニで見つけました^^
あまり混ぜなかったのですごい模様になってます!

帯部分は、色付けしたタネをスプーンですくい
たらしていったのですが…
太くなってイメージした感じにならず
がっかりして
半分はマーブルにしてしまいました…
でも、出来上がってカットしたら
筆で書いたようになっていて気に入りました^^
黒帯(白)はカットしてないので帯が太いままです。

保温期間中天候が悪くて
全然型から出てきてくれなくて…
しかし、何とか型出ししてみると
鹸化89%なのですぐ硬くなってカットしやすかったです^^

お次は、マーブル部隊!

   第59号姫マーブル
シンデレラさん
これは、茶帯6個作ろうとしたけど
4個分マーブルにしてしまって
型で抜いたシンデレラを急遽入れたものです^^;
大きめ。

   第59号おうまーぶる、黒マーブル
濃いね。
マーブルマーブル言い過ぎて変な感じです…もう。
えーこれは黒帯(青)(白)の半分をマーブルにしたもの。
なんだかザワザワ。
ザワザワする石けん作ってしまったヨー!

カットしてそのまま置いておいてても
ソーダ灰が付きにくい季節になって嬉しいわ〜♪

これ、石けん実験室にTBしてもいいのかな?
一応してみます押忍!
posted by ノギス at 18:14| Comment(15) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月05日

チーズ&ビスケット

  第57・58号チーズ&ビスケット
苦労の跡が…

■57号ビスケット■
油】オリーブ・パーム核・パーム・ひまし
OP】紅茶・バター・モンゴル塩・オレンジのはちみつ
精油】ライム・クラリセージ・カモミールジャーマン

マルセイチーズ&ビスケットを食べていたら
石けんに出来そうだな〜と思い作ってみました^^

オイル類はシンプルにして
オプション多めに♪

…と作ったら!
え〜
…とーってもエライ事になりました
このビスケット石けん。
私史上最高のジェルジェル汗汗で
見るも無残なお姿…
ウイルス系とでも言うのか…
細かい穴も開いちゃって
気持ち悪いったらない!!!!

塩と乳モノを合わせる時は
保温箱というものはいらないのですね…
(季節にもよるか…)

しゃーない!ビスケット作り直しだ〜!!
と、丸めていた時!!!
あ…これは
何とか捏ねてビスケット風に出来るじゃないか!!と
落ち込んでいた気持ちを持ち直したのでしたー。

香りは、香ばしいチーズケーキ?
バターの香りもしてきて
お腹空いてきます^^

しかし…ビスケットがボコボコすぎるので
いつか作り直したい気持ちはあります。



■58号レアチーズ■
油】オリーブ・ココナッツ・パーム・茶
OP】牛乳・クリームチーズ
精油】スイートオレンジ・レモン・リッツアキュベバ

ビスケットを作り直そうとして
量ってボウルに入っていたオイル達でしたが
これでレアチーズを作りました♪

マルセイチーズ&ビスケットの
原材料名を見て…

オプションは、クリームチーズと牛乳。
(クリームチーズは少しの牛乳に溶いて、
トレースが出てから入れました。)

みかんジュースとレモン果汁も入っているので
精油はスイートオレンジとレモンを入れました♪
リッツアキュベバは奥行きを持たせるために^^

ビスケットに挟む分は
ボウルに入れたまま保温しました。

400gで作ったんですが残りはどうしよう?
……!!

牛乳パックにビスケットを敷き詰めたら
レアチーズケーキ作れる!
と出来たのがコレ♪
   ↓
  第57・58号レアチーズケーキ
おいしそう♪

少〜し透明感が出てしまったけど
おいしそうですよね?
まずまずの出来!

さ〜て、次回からは
壮大なテーマの下作っていこうか
カッコイイの作ろうか…
考え中。
posted by ノギス at 18:55| Comment(19) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月17日

抜き型石けん祭り♪

春のパンまつりならぬ
抜き型石けん祭り^^

抜き型を使った石けんが
すごい余っていたので、
大量消費すべく作りましたー!!

★すべて同じタネです。
油】茶・ひまわり・パーム核・パーム
  マカデミアナッツ・月見草
OP】牛乳
精油】ゼラニウム・ラベンダー・プチグレン
FO】ローズ

  第56の1号 宇宙土産
うさんくさい?

OP】ウルトラマリンブルー・水酸化クロム
この石けんの名前思いついた時
ふきだしてしまいました^m^
架空のお土産であります♪

マーブルっぽい丸いのは、菊の雫の余り石けんデス。
もう少し周りのタネの色濃くても良かったなぁ…
ゼリーの色は、水酸化クロム!
キレイな色ですね〜♪
気軽にこの色が出せるとなると、
デザインの幅が広がりそうで楽しみ〜!!


  第56の2号 母の日石けん
ついに!

OP】ローズクレイ
去年母の日に作ろうと思って
忘れてしまったので作りましたが…
間に合いません!(解禁5/12)
誕生日が6月なのでまぁ良し!!
2個しかないので、もう一つは伯母さんにあげます^^

  第56の3号 くるいざき
ぶち込めー!

OP】上のピンクの方はローズクレイ
この花型石けんが大量に余っていたのです!
なので、多少ぎっしり入れてみました^^
思っていたよりカワイイ仕上がりに♪
炭を使ってカッコイイのも作ってみたいス!

  第56の4号 おうませっけん
いつもより大きめ!

カットが大変な石けんでした!
一つダメにしてしまったー!!
妹に使ってもらおう^m^
香りは、スッキリフローラル!

今回は、カステラが入っていた木の箱や
牛乳パック、いつものキャン★ドゥ型に
浅めにタネを入れて作ったので
温度が上がらなくていつまでも柔らかい!
今日カットしないと
写真が撮れないワーーー!と
思い切ってカットしたけど
ヤワヤワで大変でした…
オイルの影響もあるかな?

平べったい。
こちらが、カット前の平たい石けん。

初パーム核なのでした!そう言えば^^
月見草オイルも♪
早く使ってみたいワ。
posted by ノギス at 22:00| Comment(20) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

材料買いマシタ。

久々石けん作りの材料を
マンデイムーンさんで買いましたよ〜♪

粉物多し!

クロレラパウダーと水酸化クロム
(緑色の石けんを手軽に作ろうかしら?)
死海のクレイと癖になる香りのココアバターは
石けん用に購入〜♪

そして!!
転んで出来た顔の傷跡を癒すべく
初の月見草オイルとビタミンC誘導体も買いました!
後は、フェイスパウダー用の材料も^^
粉物だらけ〜♪

4月から全国一律送料525円になって
嬉しいわ〜♪

それから
いまじんさんで待望のパーム核オイル買いました^^
ペットボトルから出してしまおうか、
いちいち温めようか…悩む。
posted by ノギス at 04:55| Comment(2) | 2007 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。